お知らせ

災害共済給付制度について】

  学校管理下において災害が発生した場合、独立法人日本スポーツ振興センターが共済給付を行っています。医療機関で治療を受けた場合、以下の手順で申請手続きを行ってください。

 ★給付金申請の方法

  1 学校管理下での災害発生において医療機関で治療を受け、5,000円以上(健康保険による自己負担額1,500円以上)を支払った場合に災害共済給付金を受けられます。

  2 保健室へ報告し、「日本スポーツ振興センター申請書」「医療等の状況」などの申請用紙を受け取ります。(下記の提出書類PDFからダウンロードも可能です。)

  3 本人が「日本スポーツ振興センター申請書」を記入し、災害時の部活顧問や担任にサインをもらってください。

  4 治療を受けた医療機関に「医療等の状況」を記入してもらい、「日本スポーツ振興センター申請書」と合わせて保健室に提出してください。

  5 学校から日本スポーツ振興センターへ申請手続きを行います。

  6 手続きをしてから数ヶ月後に、保護者宛に給付金支払いのお知らせをいたします。保護者、または本人が印鑑を持参し保健室で受領を行ってください。

  請求時注意事項.pdf

  日本スポーツ振興センター申請書.pdf・・・必須

  医療等の状況.pdf・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月末または治療完了後に、整形外科・眼科・歯科等の病院や診療所で記入してもらう。(月に1枚ずつ)            

  医療等の状況 接骨院・整骨院.pdf・・・・接骨院・整骨院で治療した場合の用紙。(月に1枚ずつ)
  調剤報酬明細書.pdf・・・・・・・・・・・・・・・・保険薬局で薬剤の支給を受けたときに記入してもらう。

  高額療養状況の届.pdf・・・・・・・・・・・・・・1ヶ月の医療費が70,000円(健康保険による自己負担額21,000円)を超える場合に必要。


【出席停止となる感染症について】
  出席停止となる感染症一覧表.pdf
  治癒報告書.pdf