日誌 [吹奏楽部]

吹奏楽部 「新しい活動様式」がスタートします

令和2年4月より吹奏楽部がリニューアルしました。

 

 本校唯一の音楽系部活動である「吹奏楽部」の活動様式がダイナミックに変わります。

このように。

 

「全ての音楽様式、全ての表現形態、全ての楽器・歌唱表現を受け入れます」

 

 吹奏楽、ブラスバンドのみの活動に限定するのではなく、

あらゆる音楽に「触れたい・始めたい・究めたい」生徒のために、音楽室を開放いたします。

 

 クラシック・吹奏楽・ポップ・歌謡曲・ロック・ジャズ・ヒュージョン・電子音楽・伝統音楽・民族音楽・ボーカルソロ・合唱・ゴスペル・ミュージカル・オペラ・ダンスミュージック etc

音楽の垣根を完全に取り払いました。

 

 本部活動はコンクールとは距離を置き、純粋に「音楽を楽しむ」ことを核にします。

 

 部活動の中で、自分の専攻楽器 (歌、作曲・編曲、指揮、広報活動なども含む)を選び、部内のメンバーと柔軟にコラボレーションをしながら曲ごとに「グループ」を結成します。従来のブラスバンドも、もちろん演奏できますし、ブラスバンドにピアノ・エレキギター・ベース・キーボード・コーラスなども柔軟に取り入れることが可能です。顧問が編曲や楽器構成のカスタマイズを行います。そして、「ソロ活動」もどうぞ。アンサンブルだけが、音楽ではありません。ピアノソロ、ギターソロ、サックスソロ、三線ソロ、弾き語り、一人で思いのまま音楽を構築する楽しみ方も選択できます。管楽器もやりたいけど、ピアノも弾きたいし、歌も歌ってみたい・・・ 心配Nothingです。学内及び学外でのコンサートを意欲的に企画し、音楽を「人に届ける」ことを目標に活動を展開していきます。

 

音楽室には、各種管楽器の他には

  ・エレキギター 3本  ( ストラトタイプ1  テレキャスタイプ1  アイバニーズ1 )

 ・エレキベース 2本

 ・電子ピアノ8台 Casio Privia

 ・各種アンプ ( エレキ用3台 ベース用2台 キーボード用1台 )

 ・ボーカル用ワイヤレスマイク 2本

 ・電子打楽器 Roland OCTAPAD

 ・電子ドラム1  生ドラム2

 ・クラシックギター40本

 ・グランドピアノ 2台

 ・三線 8本

 ・ヴァイオリン1

    ※ 楽器数には限りがありますので、ご希望に添えないことも生じ得ます。顧問と他メンバーとの相談の上で、使用方法を決めていきます。

    ※ 活動内容の自由度が高いですが、部活動の活動規則は厳格に存在します。

  他、音楽室にある楽器をフル活用してほしいと思います。もちろん、楽器の持ち込みも可能です。

   

 

 新入生のみなさん、柳瀬にきて心新たに音楽を一緒に楽しみませんか。

在校生のみなさん、音楽を本当はやってみたいと思っていた君。どうぞ、Join us。

 

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、管楽器及び歌唱専攻の生徒にはご不便をおかけすることもありますが、様々な対策を考えながら最大限に部活動を楽しめるよう顧問共々尽力いたします。是非、学校再開後、部活動見学期間中に5階音楽室に足をお運びください。